スパンカーの釣り

スパンカーの釣りに憧れて、 凄腕の皆様に色々と教えて頂きながら、、、、

2009年8月30日(日)

変な音が???

30日釣行の為に、前回にネクタイをボロボロにされたので、
ぷちチューニングをやろ~、、、、と
仕事が暇なので、仕事中に、、、、ですが
HTさんに手伝って頂き、新たにバージョンUP!

今まで使っていたのを集めると、、、出てくる出てくる



こんがらがった塊が、たくさん発見にはびっくり!
鯛にカジられるよりも、熱や保管の悪さで、、
しかも、走行中に風に「なびき~」でポイント到着した時点で
ネクタイがぼ~ずになっていたり、、、(釣り以前にぼ~ず)

CIMG1958.jpg

目立つが勝ち?で派手派手バージョンに、、、、

でも、オレンジ色のネクタイばかりなので、
全員、同じ仕様です????

もっと色んなカラーを用意してくださいよ~
とHTさんも言ってましたが???
殆どはHTさんが製作、、、、でしたので、
「明日、行く?」と聞くも「24時間TVを見るので、ダメ~!」と

YGさんとの2名釣行です

ポイントには8時前に到着、、、ちょい風波が、、、

まずはジギングでスタート、、、、するも何にもない??
ならば、ややオリジナル鯛ラバを投入・・・・・

と、、、いきなり第1投で、、、ガツガツ、、ガツ~と
上手くフッキング~成功・・・・慎重に、、、

慎重すぎて、ばれちまった~、、、、です
ええ感じ、、、じゃん、、、とすぐに鯛ラバ投入中に、

ジグのYGさん、、、
根がかり、、、やけど上がってくる~と重そうに
大きな岩を巻き上げてるときに、、、

ペラにPEラインが絡まった~、、のでラインを切り、、、
再度、潮上へシフトを入れると、、、異音が???

シャフトにPE巻き付いただけやのに、、、、?
バックでも前進でも、、高速走行しても????
ファンベルトがゆるんだ様な、、キュルキュル~とシャフトから

波のない所へ移動、、、、
点検窓から見てもPEが巻き付いてるだけ~?

シャフトのブラケットシールにたまたま入りこんだ?
でも、熱や力ですぐに切れるはず~???

何度もシフトを動かすが~、異音が出まくり???
点検口を開放する勇気もないので、

安全第一の船頭ですので、30分釣行だけで帰港へ、、、

向い波の風波を快適に、、、帰港すると、、
音が鳴らない????止まってるし、、、、

CIMG1959.jpg


寂しそうに水かけしているYGさん、、、、

念の為に、上架して点検を依頼しようと事務所へ、、留守です
TELしてみると、
「もう帰ってきてんやったら、試乗会してるから遊びに来て」
との事でしたので、岸和田マリーナにての
ヤンマー EX33  の試乗でした

でかすぎて、港には入らない位のサイズでした
操船は大きさを感じませんでしたが、、、、!
デザインはかっこいい、、、、です

今回の釣果は、
ヤン坊マー坊タオル×1枚、、、ゲット!

CIMG1960.jpg


肝心の異音ですが、
「音が鳴らへんねんやったら、様子見とき~」で終了です

今回のやっちまった~!は

    本日、鯛ラバのテストでもなく
          ヤンマー船の試乗でもなく、
            船の掃除でもなく

      釣行が目的だったけど?
        安全第一ですので、船長らしい日でした!
スポンサーサイト

2009年8月23日(日)

ジグには反応せず・・・

今回も少しだけ艤装してからの釣行です

艤装参加は、YDさん・YGさん 釣り参加は私だけ~(笑)

毎回、帰港後にはゴシゴシと洗艇してますが、、、
何故か?港で洗っておられる方は殆ど見かけません?
塩でゴテゴテにならないのでしょうか?

でも、、、、、ちょい大きくなったので洗うのが大変!

で、、、、船にも車と同じガラス系コーティングをやって頂いた
YDさんはプロなので、すべておまかせです(作業も)
ポリッシャーを使いながら熱を加えれば、密着が良いらしい
けど、今回は暑い中をYDさん・YGさんがハンドポリッシュで

これで帰港後も水をかけるだけで、洗う必要なし状態です!
ハジキも抜群ですが、それ以上に嬉しかったのは





ボディがピカピカになった~事です

え?私は????
磁石を張ったり、、、ハンドルをやや小径に交換をしていましたよ~
純正ハンドルは大口径だったので、足に当たり
やや使いにくかったので、、、

CIMG1949.jpg

これでクイックにぐるぐると回せるかも?

ロッドホルダー、、、でスパンカーを囲い込み

CIMG1951.jpg

このロッド、6本もありますが、
お恥ずかしいですが、すべて私の分だけ~、、、、、、
キャビンの前はお二方分~、、、毎回、魚の数より竿の勝ち(笑)

ピカピカにして頂いたので、気分よく出港です(遅いですが)
先週のサビキのませポイントはイワシが居てない様子です

ならば、ちょい遠出ウロウロ作戦で攻めてみる事に
漁礁の上には少しだけのベイト、、、

シャカシャカと3人でシャクリますが????
なんも居ないと言うより、よう釣らないので
海峡方面へ戻りながら、漁礁を中心に叩くけど???

数年前にサワラやサバが爆釣したとこまでも、、、
行きましたが、、、ぼ~ずのまま・・・・・

あとは潮が変わってから最速になる地合いに
釣れなかったら、本日・大物はダメね~とYGさんと喋りながら
最速に合わしてポイント到着!

けど、、、、反応ないです

ドテラに流しながら、、、、どこまでも流れながら、、
反応ないので、私だけジグは諦め浜地ラバ~?

ひったくる当りで、、、あがってきたのは大ハマチちゃん
YGさんは、ジグでチャリコを引っ掛けてますがリリースです

またまた、YGさんにもジグでハマチ~、、、
タモ入れ水面でナチュラルリリース 残念!

鯛ラバ、当たりは有りますが、、、、チャリコの様子で
何回も当たりはありますが、ヒットしないな~、、、、と
あがってくるのは元気ガシラだけ~

YDさんも鯛ラバ~と、、、きたきた~
25cm位のをゲットしたが、これもリリ~ス

ガツガツ、、、ガツ~と「きた~」、、、、
と同時にYDさんとのダブルヒット!

結構なひき~、、、大物の様子なので時間をかけて
じっくりと、、、、あがってきたのは大きめの鯛です

YDさんは、残念ながらバラしちまった~



夕方まで粘りましたが、持ち帰りは私の魚だけ~、残念

CIMG1953.jpg

リリース、3匹(ナチュラル含む)でしたので
今度は大きくなって来てほしいです

あ、、、、、帰港後の水かけ後は、、、

CIMG1956.jpg

水圧だけで塩も落ちて、きれいなになっとります!

今回の「やっちまった~!」

     コツコツとの当たりばっか、、、、で
       鯛ラバのネクタイを千切られまくり~

         ほぼ全滅状態でした
           ネクタイの予備も必要ですね
         

2009年8月19日(水)

プチ艤装

KAROマットで、、、、いきたがったが
金額が高くなるので、なんちゃってカロマットが出来てきた~
型紙通りなので、満足なカットです



もちろん、ハッチ関係はカットを入れてもらい
簡単にオープンできる仕様に、、、、、

CIMG1931.jpg

見た目も足触り?もイイ感じに仕上がり~

いちばん考え込んだのは、
純正シートの背もたれが、異常に高い事でした
釣りをしてる時に、魚探が見えにくく、、、、
モニター増設の作戦もありましたが、
ちょっとゴチャゴチャしそうだったので、

シートを交換です
RECAROシートも仕事柄、検討しましたが

結局は、CIMG1929.jpg


エアコンパッケージのシートに交換です
このシートは、背もたれが普通なので
計器類魚探がアフトステーションの釣り位置からでも、
まる見え~です、、、

背もたれは低いですが、金額は高かったな~

生け簀のサブハッチも取り付け
以外な厚みで、カットが結構大変でした
フルオープンの仕様です

CIMG1933.jpg

ジギング時など立ってる時に、舷にもたれると
太ももあたりが、、、痛~いので、コーミングパッドも設置!
ドリルで気軽に穴あけて~、、、でしたが、
気軽すぎて、位置を失敗、、、、、
再度、穴あけ~、、、でOKでしたが、穴開きまくり~です

CIMG1927.jpg

これでバランスをとらずに、もたれOKなので
体力が続く限りに、、、シャクリ続けれるかなぁ~?

トドメは、竿受けの台でしたが
これも気軽に~、、、穴開けて、

ナットを裏から、、、、、、掛からない、、、、
無理やりに、、、取り付けましたが、
若干、逆にオフセットしちまった~

CIMG1940.jpg

もうちょっと、実際に使い勝手を試しながら、
色々と艤装をやっていきたいなぁ~

手強いのは、前の巨大なトイレルーム兼物入れ?
ど~したものか?
なにか良いアイデアないモノですかね、、、、、



8月13日&14日

船中完全ぼ~ず

連チャン釣行の予定で
FDさん、YDさん、YGさんとの釣行です

朝は少しゆっくり目に港に到着、、、、、
風が強いです

今回もプチ艤装を、、、、ゆっくりとできました

9時過ぎに出港ですが、港を出た所から白波・・・・・

しか~し

昨年と同じく、今回も関空近くのホテルに宿泊するので、
前の船を係留していた所の近くにある、
前泊や連チャン時によく行っていた居酒屋さんにて、
釣った魚を料理してもらいたいので





全員「晩メシ・・・釣るぞ~!」と
波も高いですが、テンションはもっと高いです(笑)

サワラは釣れるやろ~、、、と言いながら
ポイント到着ですが?

水色が悪いな~、、、、と思いながら、、、シャカシャカしますが

まったく反応も無いです ジグがサワラには見えないか?
青物がぬけた様子?

朝に港のおやじさんが、昨日○○ポイントで大アジが
入れ食いやったでぇ~と言ってたので、

ジグはあきらめ、晩メシのおかず~を釣りに、、、、
しか~し、変な潮の流れ方で底もとれない状態です

結構にネバリましたが、、、、、アジばらしのみ~です

すごすごと、、、、全員で下向いたままで帰港です

釣った魚では無く、普通に出してる魚料理を腹いっぱい
食べまくり~にて、口数少ない晩メシでした

CIMG1919.jpg

凄腕師匠もよく行っておられる居酒屋さん
本店かな~?僕らは常に海側です

さびきノマセに助けられた~

サワラやハマチが釣れた潮の地合いに合わす為、
4時に宿泊先を出発です

港に一番乗り~、、、、と思いきや、、、
なんと、、、、まだ薄暗い中、、、もう出港する船が?

暗い中、よく見ると凄腕師匠方々の2隻です、、、
お、、、、、、とこれは今日は釣れる日?

慌てて準備して、夜明けと同時に出港です

CIMG1921.jpg

朝一番にポイントに到着、、、、
潮の流れは実に良し!水色まだ良し!
ポイントは貸し切り状態で私らだけだ~(ちょい不安)

水面をサワラが飛んでる~、、、、、早速シャカシャカ、、、

シャカシャカ、、、、??????

反応薄し~、気配も薄し~????

ならば、バウチ~ムはインチクコンビ、、、
私らは鯛ラバコンビで前後対決!

と、、、、鯛ラバち~むに当たりが何度もありますが、、、
フッキングしても、、、、、、バレばれです、
再度、送り込むと、、、、フォールで当った~、、、
あれ?あれ?魚の感覚ですが、、
変なひきだなぁ~と思いながら、、水面に現れたのは

なんと、、、、高級なデカ虎河豚です、

おお、、、これは食べたいけど調理ができないので、

フグ調理免許をお持ちの凄腕師匠にTEL、、、

残念、留守電です、もう一人の凄腕師匠も留守電ですが
すぐに折り返しの連絡を頂き、、、釣果を聞くと
「ハマチとサワラ~!」との事ですので、
南のポイントを教えて頂き、、、、到着です

ジグは反応悪いらしいので、さびきノマセです

でも、イワシがかからない?

目の前で、薄い反応でもボコボコ師匠達はヒット中です

CIMG1923.jpg

仕掛けは市販品ですが、ど~もイワシのかかりが悪いです
秘訣のスペシャルなのがいるみたい?

竿もジギング用なので、、、、かたすぎるみたい?
イワシも弱らずに食い込みの良いノマセ竿を使っておられます

腕の悪さよりも道具の悪さにして、船中ぼ~ずの時
凄腕師匠がスパンカーを収納して、
「もう帰るで~」と、、、、、、言いながら、
またまたダブル気味で、ハマチを釣っておられます?

すりすりに行くと、やっと私たちにもイワシがかかって、、、

ねばりに粘って、ハマチと鯛がなんとか釣れました

FDさんとのダブルヒットが2回ありましたが、
残念ながら、去年のままだったPEラインの結び目を
よく引くハマチに切られたFDさん、、、、、

もう1回は、水面で見えた所で、、バラシたFDさん
これからは毎週でも通ってもらわないと腕落ちまっせ(笑)

CIMG1924.jpg


今回のやっちまった~!
  2日間釣行でしたが
    残念ながら、完全ぼ~ずのFDさん、
     やや完全ぼ~ずのYDさん
       ハマチ1匹YGさん・・・・・・

        ゲストに釣れないのは船長責任です、、ガクッ↓







2009年8月9日(日)

大雨ですやん!

今日はプチ艤装を、、、とYDさんとのコンビです

何故か?釣り道具も一緒です

港に到着すると、、言うよりも家を出る時点から「雨」です
港の駐車場で小雨になるのを車中にて、寝ながら待機(笑)

少しだけマシになったので、、、、、、、早々に艤装を、、、

やっと本番?の出港が11時頃~

時合いには少し早いですが、雨の中、、、、快適に航行、、

先週のポイントでジギングしておられる様子ですが、素通り~
鯛ラバ、、、、、巻き巻き、、、へ

周りの景色は、こんな感じで雨&視界悪し




ポコ、、、、と一枚だけ、釣れてくれたので、
ジギングポイントへ~、、、流れだすと急に船団です

有名ジギング船も集まってきたー、、、時合いかな?

と、、、思っていたら、、、、激しい雨です

レーダーには、10マイル先位に大雨映像が、、、、映ってる?
凄い雨になるんちゃうん?と
ず~と雨でテンション低いYDさんと話していると、、、、

急にきたー、、、、魚じゃなくて、、、豪雨です

CIMG1890.jpg

キャビンにこもって、2人でビクビク、、、、雷も、、、

すぐに視界が30M位に、、、、怖~いです
数隻が近くに居てますので、皆さんで付かず離れずで、、、
30分位は超~豪雨です

大型本船は男らしく、グイグイと航行してるし~

少しだけ視界が見えるようになって、、周りを見渡すと、、
あれ?あれ?、、、数隻だけしか残ってないぞ?

皆さん、あの豪雨の中を帰ったの?

鯛一匹だけなので、ルーフのひさしに隠れながら、
ジグを落とすと、、、、

がっ~ん、、、、と一発でヒットです

雨に濡れるのがイヤなので、早々にタモ入れして、、、
再度、落とすと、、、今度は2~3シャクリで、、、ガツン!

お・・・・時合いちゃうん?と
キャビンに隠れてるYDさんに言うと、、、、イヤイヤに出てきて
シャクリ始めるが、、、、、すぐにキャビンに入り込んだ~

本気にシャクル為に、カッパを着こんで、、、、やったるでぇ~

サワラが相手なので、超早巻きジャカジャカ巻きにて、、、
ストップ入れたら、ジグを追いかけてきてるサワラ君が
止まりきれずにリアのフックに追突でおかまを掘ってきます(笑)

CIMG1891.jpg

この作戦ならば、トレブルフックにヒット丸呑みするので、
ジグが取られなくて、、、、被害なしです

たまにジグを追い越すサワラも居て、、、、
当るがヒットしないので、、、点検するとリーダーがキズキズです

YDさん
ちょろちょろ、、、と出てきてしゃくるが、すぐ引っ込みます
そんなYDさんを見てる方が楽しいです!

帰港時にはやっと雨が止みましたが????
YDさんの出番は無かったです


CIMG1892.jpg


今回の「やっちまった~!」は、
  YDさん・カッパ着こんで釣ってくれてたら
    倍の釣果だったのでしょうが?

      雨が降らなければ3倍釣果だったかも?
        希望は大きく、釣果は小さく~です!






2009年8月2日(日)

おめで鯛な~!

待ちにまった日がやってきた~

楽しみに待って頂いていた、YGさんとYDさんが同行と
試運転がてらに、港のヤンマー社長(KUさん)も乗って頂いた~

初乗船のKUさんはジギング名人で、実に心強い

港へ行く道中、大雨というよりは豪雨の中、、、、、
新しい相棒と対面です

超簡単な進水式用に・・・・

昨日、ホームセンターや100均に、、、、紅白テープを探しに
行きましたが、どこにも売ってない~???

困った顔をしていたら、HTさんが即席で手作りして頂いた~

YDさんも、シャンパンとクラッカーを準備して頂き、、、感謝です

CIMG1881.jpg


大漁旗は無いので、、、大物ファイト中のフラッグを取り付け(笑)
2本目のシャンパン放出とクラッカー発射タイミングがやっと
写せたので、、、、、雨も、、、やんだので、、、、

CIMG1866.jpg


いざ、初出港の時が、、、、、、

離岸にチャレンジしますが、ドライブ船と同じ様に
右向けバックだ~、お、、、、スムーズに操船出来そうな、、、

ゆっくりと港から出て、、、

一気に加速・・・・・・・

燃料300literプラス40literと清水20リッター、、4人乗船
おまけに釣り道具、クーラーなども満載で、、、、、
潮の関係もあるでしょうが、、、、MAX33.8ノットもでた~!

びっくりしたけど、、、5分でプロのKUさんに運転交代(笑)

CIMG1882.jpg


巡航でポイントへ、、、、、の道中のタックル準備ですが、、、
多い目の5本タックルの予定ですが、、、、

3本目のジグを結んでる時点で、、、海峡です、、、
これにもびっくり~、、、、、、、、、

狙いは、めで鯛ジギングです
ポイントにはジギング船が集まって、皆さんシャカシャカ中!

お会いした平田プロもデカハマチとファイトです

CIMG1872.jpg


ぼっこりイワシ反応はないですが、青物反応はぽつぽつ、、、

早速に第1号の初獲物は、YGさん、、、でかハマチだ~
続いたKUさん、、、、サワラゲット!
さらに、、、、YDさんも、でかハマチ~
またまた、続いてYGさん、、、、、、

時合いの様子です、、、、

ボコボコにヒットしては、水面ばらしの連発~

CIMG1877.jpg


またまた、タモ入れ時点でばらし~、、、、

え?私???、何も当らない~、、、
タモ係で忙しいぞ~、しかし、狙いは鯛だ~
青物の、でかハマチやサワラは不要だ~と強がり~?

私にも、やっときてくれたのは、サワラ君、、
内心は超嬉しい~(笑)

CIMG1873.jpg

KUさん、、、ヒット最多で5本ばらし~ですが余裕です
ジグをサワラに3個も盗られたのは怒ってましたが(笑)

全員安打で、最高ですが、、、、、鯛は????

めで鯛を釣らないと、、、、、で鯛ラバにチェンジすると、
がつがつ、、、ガツとフッキングした~

間違いなく、鯛の引き~、、、で慎重に、慎重に
上がってきてくれたのは、クロめで鯛じゃん!
色が違うし~、、、、がっくりです

操船、移動をKUさんとバトンタッチ、

バウでゆっくりと、、、寝ながら巻き巻き、、、していると、
ガツガツ、、、と当たりがきた~、慌てましたが

CIMG1875.jpg

スピードと寝ながら姿勢を変えずに、巻き続けると、、

CIMG1879.jpg

嬉しいことに、小さな鯛がお祝いにきてくれました!!!!

凄腕師匠の寝ながら釣法、効果超あり、、、
で、、、YDさんも参戦?と思うが

CIMG1874.jpg

ただただ、、、単に寝てるだけ~です

あっと言う間に1日が終わり、無事に帰港しました!

CIMG1884.jpg

本命は1枚でしたが、楽しい1日に感謝!

今回の「やっちまった~!」は
  数少ない、知っている漁礁ポイント
   データーをひかえるのを忘れて、、、、
     雰囲気でポイントを探しましたが、わからない~

       またまた、最初からのスタートです、とほほ、、



プロフィール

ぶるまん

Author:ぶるまん
スパンカーの釣りへようこそ!
船名 Blue Mountain ぶるまん
船種 ヤンマー はやかぜ EX-29
エリア 紀北~行けるトコまで

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文: