スパンカーの釣り

スパンカーの釣りに憧れて、 凄腕の皆様に色々と教えて頂きながら、、、、

2009年2月22日(日)

メバル初心者の部?



今日は、昼から南風が強くなる予報なので、
早朝より、またまた単独釣行だ!

前回で、メバルの雰囲気は少しだけ分かったつもり、、、、
私にしては、凄く早い時間に港に到着?
しか~し、どうもビリでの出港の様子????
凄腕の皆さんは、もっと早いのでしょうね、

狙いは、もちろんメバルの薄造りだ~、今回はサビキオンリー、

ポイント付近?に到着すると、なぜか?北風???
この時点で、何かが違うぞ、
らしい所をウロウロすると、もっこり反応では無く、
びっしり反応が、、、、、、
ジグの季節ならば、いただき状態の大反応?

これが、メバルならば直ぐに入れ食いじゃん、
0.6号ハリスの本気仕掛けを投入、、、、、すぐに竿先が、

バタバタ?

あれ?前回のメバルはこんな引きじゃ~なかったけど?
一応、追い食いも狙ってみるが、、、
上がってきたのは、なんと「小アジ君」、、、、がっくり、

少し離れて、反応に仕掛けを入れるも「アジ君」だ~

しかし、0.6号ハリスをプチプチと切っていく魚が居る?
5本針仕掛けが、2本になったので、
0.8号にバージョンUPするも、少し大きな「アジ君」

凄腕大師匠が近くにおられたので、状況を聞くも、
「ダメね~!」との事、、、、

大師匠がダメと言う事は、初心者の私では全く駄目です
少し、ウロウロするも、思う様な反応が無いので、
ビリ出港の身分でしたが、雨予報なので早帰り!

CIMG1480.jpg

今回のやっちまった~!は、
  早々に帰ると、港のおやじさんと息子さんが、、、、
  「そんだけ、アジが居てるのなら、ヒラメが付いてるかも?」と、、、
   そんなとこまで、頭がまわらねぇ~、、でした
   
スポンサーサイト

2009年2月15日(日)

メバル入門

昨日、風波予報を見ていると、良い方向へ変わってきた
チャンスを狙い、是非ともメバル入門を、実行したい
夜に釣り仲間のYDさんと会った時、
「明日は行くん?」とYDさん
「波が無かったら、行きたいねん!」と答えるも、同行希望なし

てな事で、2度目の単独行動だ~ わくわく、、、、
AM5:30に起きてから、いつも釣行時の道中で、車で見ている
「つりごろ・つられごろ」を家にて視聴して、
行く途中のエサ屋さんで、「シロウオ」と言う怪しげな餌を
初めて、購入 いままでTVでしか見たことが無い品物だ!



AM8:15分に出港 出発時のべた波状態を走行中に写してみたが、
大失敗で外の景色が、分からない、、、、

さっそく、らしいポイントにて、初購入の「シロウオ」を針に付けようと
フタを開けたら、ビックリだ~

CIMG1470.jpg

数匹だけしか、入ってない、、、、、、
分からないまま、¥1.000分と言って、他の買い物をしてたけど?
一匹いくら?と思いながら、良く見るとシラサ用のエビブクなので、
網の外に逃げている、、、、、のを発見!

CIMG1474.jpg  CIMG1473.jpg

こんな品物、愛くるしい顔のエサだ、、、、
竿も新規購入、メバルと竿に書いてある専用竿だ!
お正月、奥さんの実家から近い釣り具屋さんで¥4.820にて購入、
私の高級品に対抗して釣り仲間のYGさん・YDさんは¥4.600位の
うさんくさそ~な、メバル竿を購入した
だれの竿が最初に折れるか?勝負はスタートしている
長さは、3.9Mもあるので、となりの船に届きそう、、、、、

最初のポイントは、まったく無反応、
次のポイントへ、、、、近くの方に聞いてみると、
「あんまり釣れへんけど、メバルをやっている」との事、
魚探を見ていると、らしい反応、、、、、でもあたりが無い、
もう一度、流すと、、、、、ぐ~んと竿先が入った~!慌てず、
研究した方法、追い食い狙い、、すると、またまた、ぐ~ん・ぐ~ん
追い食い成功の様子だ!ゆっくりと巻きあげると、
お~、、と4匹も付いている~、竿を上にあげて、取り込みを?
あれ?あれれ?竿がテントに当たって、仕掛けがこちらに来ない?

鯉のぼり状態で、ぶらん・ぶらん、、、

もたもたしていると、一番上のメバルが「どぼん」と落ちた~

CIMG1472.jpg

いかし、3匹は無事に取り込み成功だ!
ふむふむ、1匹は黒いやつ
これが噂の黒メバル、25cmなので一人前の薄造りゲットだ!

続いて、、、、と思いきや?まったく釣れない、、、
しばらく頑張っていると、凄腕師匠のYAKUMOさんを発見!ラッキー、、
聞いてみると、「なんか、釣れる気がしない!」との事、でも
「潮が流れだしたら、あこで釣れるはず」との力強いお言葉だ!
時間に合わせていってみると、
「魚探にはうじゃうじゃ写っているけど、喰わないの~」との事、
ず~と頑張るも、全く釣れないです 
師匠はもちろん、何匹か釣っておられました

ダメなので、帰り道のポイントへ行ってみると、
凄腕師匠の方々が大集合だ!
しかし、ここでも通常ならば、入れ食いの反応らしいが
私は、まったく釣れないので、最初の3匹で終了になりました!
CIMG1477.jpg

今回の「やっちまった~」は、
   もちろんですが、長い竿の扱いが初体験、
    しっかりと、取り込みまでも練習必要だ!
     一番大きなメバルが逃げちまった~!

2009年2月8日(日)

今日もダメね~



昨日、釣り仲間のTGさんが、仕事場に来たので
「明日、釣りに行こうぜ~」と聞くも、「寒いから、イヤや!」との事
TGさん、一番食べるの好きな魚は「ガシラ君」なのに?

凄腕師匠の方々は、メバル・ガシラを爆釣の様子です!、
単独釣行へ、、、と思うも、風波が出そうなので、
あっさり中止です、

てな事で、スパンカー船 オイル交換に初挑戦しました
(ディーゼルエンジンはオイル交換が命ですので)
かなり前に購入した、オイル交換器?を持って港へ、
流石に駐車場は、ガラガラです

CIMG1457.jpg

いっしょに、早くも痩せてきたハッチシールもシーリング!
マスキングテープが中途半端なのは、品切れなので、、

次回は、いつ釣行へ行けるのか??????

今回のやっちまった~は、
7年くらい前に購入した、オイル交換器?
倉庫からゴソゴソとは、出してきたのですが、
確認もしないで即使用、、、、、すると、
ポンプを動かすグリップ部分が、劣化にてポッキリ状態、
先の部分が手に食い込み、、、痛かったな~
上の画像は、まだ片っぽだけは、がんばってたけど?

CIMG1451.jpg

・・・・・・・リンクを追加させて頂きました・・・・・・・・・・
畳屋の覚書
日帰りでも、車で片道8時間でも平気なハード釣行の行動力
ジギング仲間では、「大マグロに一番近い男!」と噂です

2009年2月1日(日)

リールが戻ってきた!



今年の初釣行で、久し振りに登場させた、電動リール

でも、巻きとりスピードが不安定、、、、?
メンテナンスは、しっかりと、、、、ですが?なんか、変
半クラッチの様に、ガリガリと音なりしたり、

まだ、一年も使ってないし~、ボトムフィッシング時のみ使用、

で、購入した近くの釣り具屋さんへ

対応して頂いた店員さんに、症状を報告、もちろん保証書も同行
不具合箇所を記入中に、店員さん、
「費用は、いくら以上でしたら連絡しますか?¥5.000位?」

私 「・・・???????、保証書が有りますが?」

店員「有償になる時もありますけど?」と

私「えっ、保障期間中だと思いますが?」

やつ「保障外がありますねん!」

心の中で、「なんどぉ?なんどぉ?なんどぉ~!」と呟き、
「保障の意味は、何?」と尋ねると、

そいつ「使用方法や環境で・・・・・」との返答を遮り、

俺「ちゃう、ちゃう、定義は何やと聞いてるんの!」

その人「じゃ~、クレーム扱いにしますわ、、、、」
互い少しヒートアップ、、、、
わし「1円でも必要やったら、TELしてね~」と

とのやり取りで、大きくクレームと記入、、、、、、

クレームじゃなくて、通常使用の保障修理なのにね?
でも、しっかりと無償で修理をして頂きました、

引き取りに行った時に、
その店員さんに「ありがとう!また、買うからね~」と
釣り具屋さんの店員さんとのやりとりは、魚とのやりとりよりも、
大切に、、、、、したいですね
CIMG1446.jpg

修理明細を確認すると、
ICモジュール ¥28.000・・・・・びっくり
軽量で使っておられる方が、多いと思いますが?有償修理になると、重いリールに変身かな?
プロフィール

ぶるまん

Author:ぶるまん
スパンカーの釣りへようこそ!
船名 Blue Mountain ぶるまん
船種 ヤンマー はやかぜ EX-29
エリア 紀北~行けるトコまで

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文: